20160430自宅固定運用

自宅固定運用2日目。こどもの日用の兜や五月人形の隣がリグ(無線機)の置き場所になっています。

リグ隣の兜
無線機の隣に端午の節句用一式が揃いました。
使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
24 東京都八王子市移動(小仏城山山頂) 59 59
25 東京都青梅市移動(御岳山) 59 56
26 東京都多摩市 55 52
27 神奈川県横浜市港北区移動 53 55
28 東京都福生市 59 55

20160429自宅固定運用

さっそく設置したアンテナ等を用いて自宅から初の固定運用を実施してみました。

ちょうど家族もいる中、富士山5合目から運用されている方と交信が出来、非常に嬉しかったです。息子も無線に興味が湧いたようでした。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
21 神奈川県相模原市緑区 53 53
22 静岡県駿東郡小山町移動(富士山5合目) 59 57
23 東京都足立区 53 55
ミニシャック
固定運用のため直流安定化電源も導入しました。ALINCO スイッチング式 32A DM-330Mにしました。

また、固定運用のため直流安定化電源も導入しました。ネットの口コミ等も参考に今後周辺機器を増やしたことも視野にALINCO 直流安定化電源 スイッチング式 32A DM-330MVを購入し、棚と小物入れを組み合わせて、ちょっとした「シャック」になりました。

20160429自宅固定アンテナの設置

5月になると外も暑くなり、なかなか移動運用も厳しくなってくる季節ということで、思い切って自宅に固定アンテナを設置することにしました。

ただし、自宅がマンションであること(いわゆるアパマン・ハムです)、管理組合からBS用パラボラアンテナもベランダからはみ出して設置しないようにと説明があったため、さもアンテナとして目立つことは避けたいこと、八木アンテナにするとベランダが開けている南方向だけに指向性が強くなると考えたことからGPアンテナを選択しました。

また上の階との天井高さ制限もあり、測って全長1.4m以内、ベランダで家族も行き交うため目に刺さるといけないのでノンラジアルタイプということで検討した結果、第一電波工業 ダイヤモンド VX30 144/430MHZ帯高利得2バンドノンラジアルアンテナをチョイスしました。

本来は建物から離して設置するのが良いのでしょうが、前述のように環境的に難しいため、洗濯物の物干竿基台部分がちょうど良い太さでもあったため、その部分を利用してU字ボルト等アンテナに付属していた部品のみで取付は完了しました。

欲を言えばキリがないので、ひとまずこれで良しと割り切ります。
次に同軸ケーブルを室内に引き込むためにどうすればよいか迷ったのですが、通常考えられるエアコンの通気口はリグを設置する場所と部屋の反対側にあり、室内のケーブル配線が大変になりそうでした。そこで、リグに近くほとんど開かないアルミサッシに第一電波工業 ダイヤモンド 窓・ドア隙間すり抜けケーブルセット MGC50を挟み込んで室内に同軸ケーブルを引き込むことにしました。

SWRや減衰等の心配もありましたが、自分の使用ではほぼ影響は出ていません。アルミサッシもきちんと閉まり通常通り鍵もかかりますので、価格が若干高価ではありますが優れものだと思います。

同軸ケーブルは最終的に室外を10m、室内を3mとしハンディ機運用を考えて財布の許す限り出来るだけ良いものをと5D-FBをチョイスしました。実は、最初室外は5m、室内を2mと考えていたのですが、いろいろ曲げて接続をする必要があることから購入し直しています。ただ、移動運用でも利用する機会があるため、そちらに回そうと考えています。

しかし今回も驚いたのですが、同軸ケーブルの買い直しはあったものの、設置に必要な物がほとんどAmazonで揃ってしまったことです。休日に秋葉原まで出かけるのは時間もかかりますし、かといって仕事が終わってから立ち寄るのでは時間的に閉店後になってしまいますし…と、いうことで情報をキチンと揃えられ、型番などで間違いなく指定できるような物であれば、自分のように仕事帰りが遅い人間でも休日の朝からセットに取りかかれるという便利な世の中になりました。物流の発達にも頭が下がります。

20160424東京都千代田区移動運用

休日出勤は都心まで車で行く事が多いです。日曜のコインパーキングは終日料金で1,000円前後のため、移動時間やドアtoドアの利便性を考えるとついつい車で行ってしまいます。今回はその途中で車を停めたところで運用してみました。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND SG7500
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
17 神奈川県相模原市緑区 53 59
18 東京都港区 59 59
19 埼玉県秩父郡東秩父村 55 59
20 千葉県鎌ヶ谷市 59 59
IMG_3806
まもなくゴールデンウィークの到来ですね

20160423さいたま市西区移動運用

自宅がアパマンのため電波環境が良くないこと、まだ固定運用の準備としてアンテナをチョイス中の事から移動運用を多くしていきたいと考えています。

まだ波を出し始めて間もないので、まずはどんどん交信して慣れていこうと思い、自宅から5kmほど離れた荒川の土手(実際に水際にはないのですが)から4時間ほど交信させてもらいました。

たどたどしい口調の中、お付き合いいただきました局の皆さま、ありがとうございました。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND SG7500
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
3 東京都日野市 59 59
4  埼玉県川越市 59 59
5 埼玉県入間郡越生町 59 59
6 東京都中野区 59 59
7 東京都北区 53 59
8  東京都渋谷区 59 59
9  東京都江戸川区 52 55
10  (※QTHコピー漏れ) 59 59
11  東京都世田谷区 59 59
12 神奈川県横浜市港北区 55 51
13  埼玉県鶴ヶ島市 53 59
14 埼玉県さいたま市南区 55 51
15 栃木県足利市 59 57
16 埼玉県川越市 59 59
MobileRadioStation
さいたま市西区移動(JCC#1344 AJA:#134401) :STANDARD VX-6 + DIAMOND SG7500

20160418東京都千代田区移動運用

4月17日の初めてのQSOに引き続き、保有しているハンディ機STANDARD VX-6のなせる業で、仕事帰りにぶらっと立ち寄った東京千代田区の日比谷公園からCQを出してみました。純正のホイップアンテナ、5Wでの運用でした。

すでに22時過ぎという遅い時間にもかかわらず、近くの港区からお声がけ頂きありがとうございました。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX-30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
2 東京都港区 59 52

20160417初めてのQSO(交信)

2016年4月17日 16:50 無線従事者免許(第四級アマチュア無線技士)を取得してから4年8ヶ月、リグ(無線機)を購入して無線局免許状(局免)を取得してから4年7ヶ月を経過してやっと自らが電波を出して交信(当方からCQを出す)する事ができました。

初めてのQSO
ハンディ機とモービルホイップアンテナを用いて初めての交信を行いました。

最初のお相手をしていただいた方は神奈川県川崎市多摩区の方。IC-7000(出力35W)をお使いのベテランの方で、自分が初QSO(交信)の旨を告げると非常に丁寧にご対応いただく事が出来ました。初めての交信に非常に緊張している自分をほぐしてくださり、17分間交信することが出来ました。最初の交信の方に恵まれ、無事にハムライフをスタートする事が出来ました。本当にありがとうございました。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND SG7500
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
1 神奈川県川崎市多摩区 59 57
車内からハンディ機で交信
車内からハンディ機VX-6で交信

また、保有している小さなハンディ機STANDARD VX-6でさいたま市から川崎市間(約34km)も電波が飛ぶのか!と逆に恐ろしくも感じました。通例、430MHz帯の通信可能範囲は「見通し距離」と言われていますので、浦和ぐらいまで届けばいいのかなと考えていた自分にとっては衝撃的でした!条件によって想像以上に遠くまで交信が可能だという事にアマチュア無線のスケールの大きさを感じました。

約5年前に2つの免許を取得した当初、すぐに交信できると思っていたのですが、いざ先輩方の会話を聞くとまったく「?」の世界で何をどう会話すれば良いか全くわからない…でも必ず交換しなければならないフレーズもあるという…という事で「運用」という壁に当たってそれを乗り越えられず、挫折しておりました。

そんな折、熊本地震が4月にあり、当初アマチュア無線を始めたいと思ったきっかけが東日本大震災だった事から再びチャレンジしようと思い立ちました。

どのように話せばよいのか、何を話せば良いのかをまず書籍等で調べてみようと思い、自分が持っているリグ(無線機)の操作に関するムック本と

「ビギナー・ハムのためのオペレーション・マニュアル」という題名からして自分にぴったりそうな本を購入しました。

これらに記載している操作・運用方法、どう話すかの会話のアンチョコを自分なりにカスタマイズしてEvernoteにメモしてiPadに写し、いざ無線機に向かいました。

その時のアンチョコは次の内容でした。こういった内容は免許を取得してもなかなか分からない事ですね!

【チャンネルチェック】
 「チャンネルチェック」を3回使用
「どちらかこの周波数お使いの局ございますか?」
【CQ】
 Hello、CQ、CQ、フォーサーティ(430MHz)
 こちらは
 ・Juliette
 ・Golf
 ・One
 ・X-ray
 ・Romeo
 ・Alfa
 JG1XRA Portable 1
 埼玉県さいたま市西区移動です。(※1:関東地区)
 (次回432.820、2ポイント82コールいたします。)
 お聞きの方いらっしゃいましたらQSOお願いします。受信します、どうぞ。
【返されたが聞き取れなかった場合】
  「JG1XRクエスチョン、ラストレターがとれませんでした、もう一度コールお願いします」というように、聞き取れたところまでを相手に通報し、再度送ってもらう。
 全く聞き取れなかった場合は「QRZ、誰かこちらを呼びましたか?こちらはJG1XRA、受信します」相手のコールサイン部分にQRZを使う。
【返された時】
 (相手局コールサイン)、早速の応答ありがとうございます。
 こちらは
 ・Juliette
 ・Golf
 ・One
 ・X-ray
 ・Romeo
 ・Alfa
 JG1XRA Portable 1
 埼玉県さいたま市西区移動です。
 レポートはこちらから59(ごうきゅう)、ファイブナインをお送りします。
【QRA:名前、オペレータ名】
 オペレータはABCと申します。
 ・Aabの「A」
 ・Bcdの「B」
 ・Cefの「C」
 で、ABCです。よろしくお願いします。
 (相手局コールサイン)、こちらはJG1XRA/1、どうぞ
 ※お互いのコールサイン確認後はフォネティックコードではなく、普通にアルファベットで発音する。
※お互いのコールサインとRSレポート交換で交信成立
※相手の名前わかった場合は「XXXとコピーしました」
【QTH:場所】
 埼玉県さいたま市西区
 ・さいたま市JCCナンバー:1344(ひとさんよんよん)
 ・さいたま市西区AJAナンバー:134401(ひとさんよんよんまるいち)
・グリッド(GL)ナンバー:PM95SV
【途中会話】
 了解です。…
 (相手局コールサイン)、こちらはJG1XRA Portable 1です、○○さん、お返しします。どうぞ。
【カードどうするか?】
・ノーカードでお願いします。
・ビューロー経由でお願いします。
【無線機(リグ)、アンテナ(空中線)】
 ・リグは八重洲STANDARD VX-6
・アンテナはダイアモンドのSG7500というモービルホイップ
【他マナー】
 ・年齢や職業を尋ねない
【終了時】
 本日は楽しい交信、ありがとうございました。
また機会がありましたら交信お願いします。
 (相手局コールサイン)、こちらはJG1XRA Portable1 ありがとうございました。73(女性は88)さようなら。
【続ける場合】
ありがとうございました。ほか、お聞きの方、いらっしゃいますか?
 Hello、CQ、CQ‥