20161030自宅固定運用

本日も昨日に引き続き仕事は休みなものの、緊急時に備えて自宅待機のため、先日の全市全郡コンテストで交信したQSLカードへの記載を行いました。

全市全郡コンテストQSLカード
全市全郡コンテストのQSLカードを記載。
交信証明印
移動運用での交信がご縁で交信証明印を作っていただきました。

5月11日の交信がご縁でその後Twitterでの相互フォロー、ハムフェアでのアイボール(実際にお会いすること)、Gawant1型アンテナを譲っていただいたりと大変お世話になっているOM(ベテラン無線家のこと)さんが印房を経営しているため、交信証明のゴム印を5月に作っていただきました。この交信証明印をQSLカードに押していき、サインを添えます。
知らなかったのですがゴム印には朱肉を使ってはいけないそうです。朱肉の成分がゴムを溶かしてしまうそうで、スタンプ台を使うように教えていただきました。

その作業もしながら430MHz帯をワッチ。天気も良いため多くの移動局と交信することが出来ました。各局さん、ありがとうございます。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM  430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
778 茨城県桜川市移動 51 54
779 栃木県栃木市移動(太平山) 55 51
780 東京都八王子市移動(陣馬山) 59 59
781 東京都八王子市移動(陣馬山) 55 59
782 東京都八王子市移動(陣馬山) 51 59
783 山梨県甲州市移動(大菩薩嶺) 59 59
784 山梨県北都留郡丹波山村(大菩薩嶺) 59 59
785 東京都八王子市移動(和田峠) 59 58
786 埼玉県飯能市移動(多峯主山) 51 53
787 千葉県柏市 51 51
788 千葉県袖ケ浦市移動 51 51

20161029自宅固定運用

本日はコマーシャル(アマチュア無線の世界では「仕事」の事。CMともいう。)が休みなものの、緊急時に備えて電話待機となりました。電話の届かないトレッキングにも出かけることができず、自宅で待機です。

週の途中で届いていた@ShigaCoffeeさんの珈琲豆メキシコ。豆はやや大きめで、焙煎からあまり日が経っていない新鮮な状態なので、お湯を注いだ時の膨らみがいつも以上に大きいです。

Twitterのフォロワーさんと聞いてる音楽についてツイートしていると、自分の好きなJazz(Bill Evans)の話題になり、いろいろと情報交換もさせていただきました。

本日はこんなことをしながら3局さんと交信。各局さん、ありがとうございました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM  430MHz 5W(No.775)
SSB 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
775 さいたま市桜区移動(荒川土手) 59 59
776 神奈川県藤沢市 51 55
777 埼玉県新座市 51 51

20161023自宅固定運用

季節の変わり目のためか体調が芳しくないため、出かけるのは今日も止めて1日自宅で過ごしました。

いつも珈琲を淹れる際の湯沸かしに使用している岩鋳さんの鉄瓶。このサイズは急須も多く出回っていますが、急須は内側にホーロー加工がしてあり鉄分が滲み出ないものです。この鉄瓶は小ぶりながら内側は鉄分を取れる仕組みなので昨年から使用していますが、注意してても少しづつ錆びてくるため錆びを緑茶のタンニンと飯能させて鉄化させて錆止めを行いました。最後に超硬水であるContrexでお湯を沸かして湯垢を強制的に作って内側を保護します。

鉄瓶の錆止め
緑茶でタンニン鉄化させて錆止め。吹きこぼさないように3回ほど湯がなくなるまで沸かし続けるため時間もかかります。
Contrexで保護
超硬水のContrexに含まれるカルシウムやマグネシウムが、1回の湯沸かしで鉄瓶の内側に湯垢(膜)を作ってくれます。

こんな作業を行いながら無線をワッチし、3局さんと交信。各局さん、ありがとうございました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM  430MHz 5W
SSB 144MHz 5W(No.774)
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
772 埼玉県飯能市移動(有間峠) 56 53
773 東京都八王子市移動(高丸山山頂) 59 59
774 埼玉県入間郡越生町移動 55 55

20161022自宅固定運用

今日はXさん(アマチュア無線の世界では「嫁さん」の事。XYLともいう。)が職場の仲間とハイキングに出かけ、子供の野球ナイター試合の送迎もあるため出かけられず家で留守番。

新しい手拭い
秋らしい模様の新しい手拭いを入手。移動先で使用したいところですが本日は留守番。
1人分のCoffee
のんびりと1人分のCoffee Time で430メインを聞きながら過ごす。

先日の全市全郡コンテストのログ整理をしながら、430MHz帯の呼出周波数(433.000MHz)をワッチし、2局さんと交信。各局さん、ありがとうございました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM  430MHz 5W(No.770)
SSB 430MHz 5W(No.771)
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
770 東京都八王子市移動(高尾山中腹) 59 59
771 横浜市保土ヶ谷区 51 55
照明に浮かびあがる野球場
照明に浮かびあがる野球場。往復で2時間近くかかってしまいました。

20161016自宅固定運用(沖縄本島と初QSO)

昨日は天気が良く、好天は今日まで続くという天気予報の割には朝からあまりスッキリしない空模様。昨日のような天気であれば洗車もしたいなと考えていたのですが、いまいちスッキリしないため洗車は諦めて、自宅でログ整理や先日のコンテストのQSLカード作成準備などを進めてました。

昨日はHF帯のコンデションが良かったという事で、今日も引き続き良いかもと考え、自宅ベランダでは久々にHF帯用アンテナ(YAESU ATAS-25)を設置。途中アンテナを切替ながら7、21、28、50、144、430MHzとワッチしていました。

久々の自宅ベランダ設置
久々にATAS-25を自宅ベランダに設置。実は向いのマンション右端に無線の鉄塔が見えます。
久々に自宅固定運用でのHF帯
自宅固定運用でHF帯は久しぶり。少しノイズが多かったのですが6エリアが少し聞こえていました。

21MHz帯で沖縄本島の宜野湾市からCQが出ているのを途中キャッチしました。沖縄県は7月に石垣島(石垣市)と交信出来ましたが、沖縄本島とはこれまでありません。コンディションが上がってくれることを願いながら30分ほど呼び続け、なんとか取っていただきQSO出来ました。ありがとうございました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM 430MHz 5W
SSB 21MHz 5W(No.767)
空中線 DIAMOND VX30
YAESU ATAS-25(No.767)
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
765 群馬県中之条町移動(渋峠) 54 53
766 埼玉県吉川市 56 57
767 沖縄県宜野湾市 58 55
768 さいたま市西区 59 57
769 茨城県つくば市 59 59

20161015さいたま市西区移動運用(秋葉の森公園、鴨川第一調節池ウェットランド)

好天気に恵まれた本日はお出かけ日和。ただ、マンション管理組合の総会と理事会があり次期役員が巡ってきてしまったので欠席するわけにもいかず、今日は移動運用は出来ないかなと考えていました。ただ、家内が近場の公園で歩いてみたいところがあるということで午後から「秋葉の森総合公園」に行ってみることに。

総会が終わった後、自宅でワッチしていた時に430メインで430SSB交信のCQが出ていました。430SSBはなかなか機会がないため、これに応答した後、公園に向けて出かけました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 SSB 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX-30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
764 東京都西多摩郡奥多摩町(大塚山) 51 57

秋葉の森総合公園地図
秋葉の森総合公園は大きな公園ではありませんでした。運動するつもりでしたがあまりできず。

ウォーキングで少し運動するつもりで行ったのですが、少し公園自体が小さく感じました。自然保護区のあたりは3周ほど歩きましたが、全体をとおして3.5km程度しか歩けませんでした。

歩き終わった後、ベンチがあったのでそこに座って運用を始めたのですが、数局聞こえるもののCQを出しても全くの応答なしで交信数はゼロ。

移動運用
ベンチから移動運用。何局か聞こえましたが、交信には至りませんでした。
使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND SRH789

後でtwitterのフォロワーさんからのコメントでは、同じ周波数でラグチュー(仲間同志でのおしゃべり)されていたとのこと。当方では受信できていなかったため、条件の悪い中で運用していたのかと思います。もともと移動運用目的ではなかったため仕方ありません。

少し歩き足りないということで、帰る途中で「鴨川ウェットランド」に立ち寄って一周約1.5km歩いてから帰宅しました。

430FMをワッチ。数局聞こえていました。
430FMをワッチ。数局聞こえていましたが、ここでも交信には至りませんでした。

 

20161010自宅固定運用

本日は昨日までの全市全郡コンテストの集計作業を進めました。現地では紙ログとiPad入力のみでしたので、コンテストの書類提出を電子ログで実施するためE-LOG MAKERを用いて紙ログの記録を電子ログ化していきます。

電子ログ化
430FMをワッチしながら紙ログを電子ログ化していきました。珈琲は手抜きのモンカフェで。

集計作業を進めながら430FMをワッチし2局さんと交信。各局さん、ありがとうございました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM  430MHz 5W(No.762)
SSB 430MHz 5W(No.763)
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
762 東京都青梅市移動(御岳山) 53 54
763 神奈川県藤沢市 51 57

電子ログ化も終わり、無事にメールにて16:31にJARL(日本アマチュア無線連盟)への提出が終了しました。

20161009さいたま市西区移動運用(第37回全市全郡コンテスト)

昨日10月8日に引き続き「第37回全市全郡コンテスト」に参加。
「移動運用する局かつシングルオペに限り、運用開始時のマルチプライヤー内の運用場所変更を認める。」と規約にありましたが、自分は2日目も同じ場所で移動運用を行いました。

朝6時から再開できるよう5時半頃からアンテナ設置など運用準備を始め、明るくなってきたので、モービルホイップだけでなくHF帯用のアンテナも設置し、まずは7MHz帯に合わせて調整を実施。

再開
2日目は朝6時から再開しました。この時は晴れていましたがこの後雨が本降りに。

7MHzで運用を開始したのですが、出力が5WとQRP運用のためパイル(一斉に呼ばれる)だとなかなか取ってもらえません。それでもコンテストのため短時間のやり取り(短いと1回15〜20秒程度)で次々と捌いていくオペレーションのおかげで、いつもと違って数回呼んだところで取っていただける事もあり、1時間半程度7MHzでの運用を続け、最も遠方で熊本県八代郡の局さんと交信が出来ました。夏ではないため21MHzや28MHzでの国内遠方との通信が望めないと思われたので7MHzで少し遠方との交信を増やしたいところでした。

純粋にコンテストのために交信数を増やしたいだけなら、もっと近場の交信で効率的に交信局数を増やす事も出来るのではないかと思いますが、やはりそこはHF帯で遠くとの交信を楽しみたい、そんな醍醐味はコンテスト中も捨て難いものです。

途中雨が本降りになり車に常備している傘を出そうとしたら入ってなかったりと、小さなトラブルはありましたが、普段は運用しない28MHzや6m(50MHz)もアンテナを調整しつつ交信する機会を設けてくれている気がし、パスすることなく自分の免許で運用できる全部の周波数帯をチェックしていきました。

やはり夏ではないので21MHzや28MHzで国内との遠方交信は出来ないようでした。5局さんと交信出来ましたが、いずれも近い距離でしたので電離層反射波ではなく直接波による伝送なのだと思います。

途中、昼食を取って少し眠った後15時から再開。7MHzから50MHzまで一周した頃に日が傾いてきました。暗くなるとアンテナの撤収が大変になるので、まだ明るいうちに撤収し2日目の夜を迎える準備を整えます。

17時半頃から初日のように車のモービルホイップアンテナに切替え、430FMと2m(144MHz)SSBの運用を再開し、終了時間の21時まで運用を実施しました。

自己集計したところ、次のような結果となりました。430FMでiPadへの登録漏れが1件発生し、ちょうどその局の方と再度交信を行ったため、重複交信(Dupe)となり得点に加算されておりません。時間を割いてしまい申し訳ありませんでした。

マルチとは「マルチプライヤー」の略で「交信相手局の運用場所を示す異なる市、郡、区。バンドが異なれば同一市、郡、区であってもマルチプライヤーとする。」と規約にあり、全市全郡コンテストの名のとおり交信した先の「市」、「郡」及び「区」の数になります。交信したのが2局でも同じ市から同じ周波数帯で運用していた場合は、得点は2、マルチは1となり、総得点は2となる仕組みです。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 SSB     7MHz 5W
SSB   21MHz 5W
SSB   28MHz 5W
SSB   50MHz 5W
SSB  144MHz 5W
FM  430MHz 5W
空中線 7〜50MHz:
YAESU ATAS-25
144〜430MHz:
DIAMOND SG7500
バンド 交信数 得点 マルチ
7MHz 11 11 11
21MHz 2 2 2
28MHz 3 3 3
50MHz 8 8 6
144MHz 41 41 39
430MHz 92 91 63
合計 157 156 124

総得点は得点156にマルチ124を乗じた19,344点となりました。

2016acag

今回、エントリーした参加部門は「電信電話」(免許上電信は出来ないのですが出力5W以下の種目はここしかないため)、種目は「シングルオペオールバンド」で、狙い目としてはその中の空中線電力「5w以下(P)」の電力区分です。

昨年のコンテスト結果ではこの参加部門及び種目は当然ながら上位は空中線電力が「100W超(H)」や「5W超〜100W以下(M)」がほとんどを占めており、自分の電力区分「5w以下(P)」は一部の局さんを除いては、上位には入っていません。そもそもこの部門及び種目での参加局全体が310局超なのに対し、「5w以下(P)」は20局程度でありかなりの少数派です。
昨年のこの部門、種目及び電力区分に照合すると19,000点というのは5〜6位程度にあたるのかなと思えました。もちろん、毎年条件が異なりますし、まだ審査も受けてませんから失格にならないとも言えませんが、コンテスト参加2回目でこういった事もわかるようになったのも、まずはやってみることからスタート出来たからかと。まずは経験を積んで順位だけでなく、いろいろな意味で今後もステップアップしていければと思います。

【追記】
2017年2月7日に審査結果発表があり、得点は自己計算では156QSOでしたが、提出したログ同士のクロスチェックの結果、自分が相手のコールサインを3つミスコピーしており、▲3QSO(▲1マルチ)で総得点18,819点となり、参戦した部門・種目で122位/290人中(電力区分(P)で見た場合は全国4位/18人中)と入賞(部門・種目・電力区分(P)は2位まで。)には至りませんでした。

20161008さいたま市西区移動運用(第37回全市全郡コンテスト)

アマチュア無線の世界では限られた時間の中で交信数などを競うコンテスト(大会)がありますが、全国規模での大きなコンテストは主に4つ(連盟主催は国際大会も含めて7つ)あり、その1つである「第37回全市全郡コンテスト」が10月8日21時〜翌9日の21時までの24時間で開催されました。

自宅の環境は良くないですし、夜中に声を出しているのも迷惑なので参戦するなら移動運用を考えていたのですが、長期の天気予報も良くなく、更に午前中は土砂降りの雨と天気が良くなかったので遠出はやめて、自宅近くの移動運用場所で参戦することにしました。
コンテストへの参戦(ログを提出)は今回で2回目。前回は「第59回フィールドデーコンテスト」で8月67日にかけてでしたが、その時も今回の運用地のすぐ傍でした。

周りには街灯もなく夜は真っ暗になりアンテナの設置は夜になってからは難しいため、まずは初日夜は車のモービルホイップアンテナを使用して車中からの運用となり、主に430FMと2m(144MHz)SSBの2バンドでのQSO(交信)を実施。深夜1:30まで交信を続け、両バンドで77局さんと交信できました。各局さん、ありがとうございました(コンテストの運用結果は10月9日にまとめて記載)

運用環境はLEDランタンを車中に吊るし、ヘッドランプも併用して手元を照らして紙ログに記入するスタイルです。パソコンはバッテリー対策が出来ず長時間使用が出来ないため、iPadにログを記録して重複交信(Dupe)の防止対策としました。

車中からの運用
運転席のヘッドレスト下にリグ(無線機)をセットし後部座席に座って運用。
深夜の訪問者
車の窓を少し開けていたら深夜に激励に来てくれました。バッタ?キリギリス?の一種でしょうか?

20161002さいたま市西区移動運用(鴨川第一調節池ウェットランド)初の海外DX交信

昨日は土曜出勤のため週末は今日1日だけの休みとなりました。
朝方は自宅で430FMをワッチし、2局さんとQSO(交信)。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
601 東京都八王子市移動(和田峠) 54 59
602 東京都国分寺市 57 56

その後、先日購入したトレッキングシューズ(登山靴)の慣らし履きをするため、自宅近くにある未舗装路の鴨川第一調節池ウェットランド付近をウォーキングし、その途中で移動運用を実施しました。

鴨川第1調節池ウェットランド
水辺空間として様々な生き物が生息する自然保護区域も兼ねています。

先日の蕨山トレッキングの後、シューズを洗って気付いたのですがソールが剥がれかけており、既に購入から10年以上は経過し経年劣化もあるため買替えることにしました。
これまでよりランクを上げ、トレッキングシューズという分野から登山靴に近いタイプで、山小屋泊登山や軽アイゼンが取付可能で冬の低山にも対応できるMAMMUT Teton GTXを購入しました。また、インソールもSIDAS OUTDOORを購入し、足や膝の負担を極力減らすようにしました。

MAMMUT Teton GTX
新しい相棒となったMAMMUT Teton GTX(登山靴) & SIDAS OUTDOOR(インソール)

これまでにない硬めの履きごごちですが、無線機もあるため比較的重い荷物を支える足元をフォローしてくれそうで心地よいです。今日は6kmほどのウォーキングでまずは慣らし履きをしましたが、特に当たるところもなく快適でした。

この慣らし履きの途中で移動運用をしました。先日の伊豆ヶ岳移動運用でスズメバチが多くて断念した、Twitterフォロワーさんに作成して頂いた自作アンテナ(Twitter上では通称Gawant1型と命名)を用いての交信にチャレンジ。

最初は21MHz帯をワッチしてましたが、聞こえてくる殆どが海外のコンテストCQでした。何かコンテストをやっているのかなと調べたところOceaniaDXコンテストを実施中でした。その後、28MHzにQSY(移動)したのですが、いつも静かなバンドに強力に入感している局がありました。調べてみるとKH0ということで、どうやらサイパンのようです。また、オペレータは時々出る日本語でのやり取りから日本人のようです。暫く聞いていると、コンテストですからコールサインの交換とRSレポートの他に、返す数値は本コンテストでの連番であることもだんだんわかってきました。

FROMサイパン
サイパンから強力に入感あり!Sメータはたまに+表示になることも。

そこで思い切ってお声掛けしてみる事に。とは言っても、相手から強力に入感しているとはいえ、約2,400kmも離れたサイパンまで5wの出力で届くのでしょうか?相手は強力な出力と高性能なアンテナかも知れません。届かなくて当然という気持ちで恐る恐るコールしてみました。

すると、すぐにこちらのコールサインが返ってきました!なんと2,400kmの距離を超えて、この小さな無線機からサイパンまで届いた。しかも初めて運用した場所、初めて利用した自作アンテナ(他人作ですが)で自分の声が遠く海原を越えて届くのにとても感動しました。8月の石垣島との交信を超え、最もDXな交信となりました。

FROMグアム
続いてグアムからもやや強い入感あり。日本語はある程度わかる方のようで「おおきに」と言ってもらいました(笑)

続いてグアムからも入感があり、先ほどに比べて少し弱くなっていましたが約2,500kmの距離の交信に何とか成功しました。最初2回ほどこちらのコールサインのミスコピーを修正するのに少し手間取ってしまいましたが、相手の方は日本人ではないのですがある程度日本語もわかるようで、こちらの幼稚なオペレーションをフォローしていただけました。

たどたどしいオペレーションで大変ご迷惑をおかけいたしました。ただ、初めての海外DX通信が出来、とても感動しました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 SSB 28MHz 5W
空中線 Gawant1型(ツェップ型)
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
603 サイパン(KH0) 59 59
604 グアム(KH2) 59 59

本日交信いただきました4局さん、どうもありがとうございました。

そして恒例のアウトドアコーヒーも頂き、撤収。また歩いて家まで慣らし履きを続けました。