GR2:BULB撮影試行錯誤

GR2:BULB撮影試行錯誤
Pocket

GRシリーズはコンパクトカメラながら一眼レフ並みのマニュアル操作が可能なところが魅力。

GRからはセンサーも一眼レフと同じAPS-Cサイズに拡大されたことから旧GRDIGITALシリーズでは最初から諦めていた夜景系の撮影もいけるはずと踏んでBULB撮影に挑戦。

とは言っても最初なのでまずはシャッター優先モードで撮影してみることにした。そこで気づいたのは、絞りによるのだと思うが最長8秒以上にはいかないよう制御されていた。次の機会にはマニュアルモードで挑戦することにして今回はどの程度の写りになるのか確認してみた。

結果、自分の中では初めてにしては満足いく結果となった。やはりセンサーサイズの貢献が大きいのかこのような条件下でも良い画が撮れたのではないだろうか。

Pocket