20161230山梨県北杜市移動運用(サンメドウズ清里スキー場)

Pocket

今日は以前から子供とスキーに行く約束をしていました。例年は新潟湯沢方面に出かけるのですが、今年は雪不足だったのがようやく本格的に雪が降り始めたとの情報もあり、いつもと方面を変えて冬型の気圧配置でも晴天が見込める山梨、長野諏訪方面を検討し、最終的にサンメドウズ清里スキー場に行くことにしました。

朝5:30に自宅を出発。埼玉方面から圏央道経由で中央道に入るのは今回が初めてです。これまでの都心経由とは全く感覚が違い、中央道も身近に感じました。夏の登山アクセスも良くなりそうです。

8時過ぎにスキー場に到着。この辺は豪雪地帯ではありませんが、ゲレンデで1900mと標高が高いため気温が低く、スノーマシンで作った雪を散布すれば溶けないという人工雪のスキー場です。今年は特に雪が少ないようでオープンしているコースも少なく、それ以外のコースは地面が剥き出しの状態でした。

休憩しながらワッチ
純正ハンディホイップを久々に付け、休憩中にワッチしましたが受信はできませんでした。

日中帯もハンディ機を持っていましたが、純正ハンディホイップだったこともあり、受信は厳しく何も聞こえてきませんでした。ただ標高も高いため、モービルホイップであれば期待出来たので夕方に車に戻ってから少しCQを出してみたところ、2局さんと交信することができました。ありがとうございました。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM  430MHz 5W
空中線 DIAMOND SG7500
No 相手局
QTH
相手
RS
自局
RS
987 山梨県甲府市移動 57 59
988 群馬県前橋市 55 52
パノラマの湯
帰る途中で温泉に立ち寄り。温泉に浸かりながら夕焼けに染まる富士山を見れました。
Pocket