20170211埼玉県入間郡越生町移動運用(第34回関東UHFコンテスト)

Pocket

第34回関東UHFコンテストが2017年2月11日に開催されました。これまでのコンテストではUHF帯は車に基台で直接接続したモービルホイップアンテナでの交信が殆どでした。今回は初めて、先日購入した伸縮ポールをタイヤベースで固定しポールの先端にGPアンテナ(DIAMOND X5000)をセットしたスタイルでの参戦です。

その前に2月9日に関東地方で降雪があり、標高の高い移動運用地への移動が心配されました。車は4WDでスタッドレスタイヤも装着しているものの、ちょっとした雪でも道自体が通行止めになってしまう事もあり、移動運用予定地まで辿り着けるかが懸念されました。

実践で伸縮ポールとGPアンテナの組み合わせも初めてなのと運用場所確保のため、早朝(深夜)3時に自宅を出発しました。目指すは1月9日の埼玉コンテスト時と同じ野末張見晴台です。

途中、道路に雪が残っていたものの通行止めまでには至らず、無事に目的地に到着しました。到着時はまだ真っ暗で都心方向の夜景が綺麗に見えていました。一旦仮眠した後、6時半頃からアンテナセットの準備に入りました。

ご来光
朝の霞が広がる中、6時半過ぎにようやく太陽が顔を出してきました。

準備が7時過ぎに完了し、テストと運用周波数確保を兼ねて通常QSOを時間まで実施しました。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND X5000
No 相手局
QTH
相手
RS
自局
RS
1325 東京都文京区移動 59 59
1326 埼玉県入間郡越生町移動(黒山展望台) 59 59
1327 東京都杉並区 59 59
1328 埼玉県飯能市 59
1329 埼玉県児玉郡上里町 51 58
1330 埼玉県久喜市 59 59
1331 東京都葛飾区 54 55
1332 東京都立川市 59
1333 東京都北区 59 51
1334 埼玉県戸田市 59 59

9時からはコンテストに入りました。UHFコンテストのため430MHz以上の周波数帯での交信が対象ですが、自分が対応できるのは430MHzのみです。300QSOを目指してCQを出し続けていましたが思ったよりペースが上がらず、途中こちらから呼び周りも行いましたがそれほど交信数は伸びませんでした。

結果的にQSO数は埼玉コンテスト時よりも下回る203QSOと111マルチ(関東地方の市・郡との交信数)でポイントは22,533点(速報値)となりました。結果としては昨年の20位を下回るような得点で終了しましたが、1日で数多くの局さんと交信できて大変嬉しく思います。交信いただいた各局さん、ありがとうございました。

四季彩館
帰りにときがわ町の方に周り、四季彩館の温泉に入って帰路につきました。

以下、後日コンテスト用のフリーロギングソフトCTESTWINで集計した内容になります。

ポイント
時間帯別QSO数パレート図
東京都マルチ(赤が交信できた地域)
神奈川県マルチ(赤が交信できた地域)
千葉県マルチ(赤が交信できた地域)
埼玉県マルチ(赤が交信できた地域)
茨城県マルチ(赤が交信できた地域)
栃木県マルチ(赤が交信できた地域)
群馬県マルチ(赤が交信できた地域)

【追記】
2017年8月12日(8/17修正)に審査結果発表があり、得点は上記の自己計算のとおりでしたが、参戦した部門・種目で20位と入賞には到底至りませんでした(5位まで入賞)。

20170817KantoUHFResult
関東UHFコンテストの結果
Pocket