20170903東京都江東区移動(ハムフェア2017)、しながわハンコ倶楽部、電子ナフダーズ

Pocket

今年もハムフェアが東京ビッグサイトで9月2日(土)〜3日(日)に開催されました。いつもは8月開催のようですが、今年は9月に入ってしまったようですね。
とは言っても、昨年に続いて2回目の参加なので過去のことはよくわからないのが本音のところです。

ただ、今年は昨年とはまったく環境が違います。クラブコーナー(一般)に出展するブース「しながわハンコ倶楽部」のスタッフメンバーの1人として参加しました。ブースの模様はこちらに記載しております。

入場者総数は昨年より2,000人多い39,000人だったとの事で、昨年に引き続き会場は人でごった返し大変な混雑でした。そんな所で利得の高いアンテナや出力をあげて交信するととんでもないことになるため、1年を通じてほぼこの時にしかアンテナとしては使わない(いつもは保護キャップ代わりに使用)DIAMOND SRH805Sを用いたり、GAWANTを伸ばさないで使用したりと工夫しながら交信しました。

VX-6とSRH805S
VX-6に乾電池で0.3WとアンテナにSRH805Sを使用。
使用リグ STANDARD VX-6(No.3473)
YAESU FT-817ND(No.3474)
使用電波 FM 430MHz 0.3W(No.3473)
SSB  18MHz     1W(No.3474)
空中線 DIAMOND SRH805S
GAWANT
No 相手局
QTH
相手
RS
自局
RS
3473 東京都江東区 59 59
3474 東京都江東区 59 59

ハムフェアは無線関係メーカーの展示ブースや一般クラブの展示ブースなど見るところも多いのですが、やはり普段は無線でのみ交信している方とのアイボール(実際にお会いすること)が楽しみです。昨年は会場での目印として、JARLから届いた門標をネームプレート化し通称「ナフダーズ」と仲間内では呼ばれていました。

今年はJARLで「資格別門標板」が復活し、これを活用した「カラーナフダーズ」も登場しました。自分はYAESU FT-891Mのコントローラー設置台に資格別門標板を付けているので、今年も昨年作った白の「ナフダーズ」で参加しました。

資格別門標板
3級の資格別門標板の色は青。自分はFT-891のコントローラー台に設置。

すると同じブースのメンバーに「電子ナフダーズ」なる方がおられました。実際にはLEDネームプレート、小型LED電光掲示板、電子名札などの商品分野で、店舗の販促やPOPが主な使用用途のようです。その方も別の方に情報を頂いたようですが、実際に目にし、また価格も安くて色も豊富、これ以外にもいろいろな用途(夜間の自転車走行でリュックに付けるなど)に使えそうなので早速購入してみました。PCのアプリから色々なパターンが設定できて面白いです。一部例を動画で掲載してみました。うまく見えると良いのですが端末環境で見えない場合は申し訳ありません。

Pocket