20180502埼玉県秩父郡小鹿野町移動(両神山)

ゴールデンウィークの前半3日間はALL JAコンテストでほぼ終了してしまいましたが今年は5/1、5/2も休みを取り9連休と大型連休です。

連休ならではの山行としてSummits On The Air(SOTA)の埼玉県山岳リストの最上位に当たる埼玉県の最高峰三宝山JA/ST-001 Sanpouyama」を検討しましたがまだ残雪がある模様。しかも春の陽気で踏み抜く危険性もあったので諦めて、No.2の両神山JA/ST-002 Ryoukamisan」に行く事にしました。こちらの山も比較的険しい山となり、低山トレッキングが最近メインとなっているため気持ちが引き締まります。

どちらも同じ埼玉県とは言え、登山道の拠点に辿り着くまでの時間も相当かかるため、連休に行きたい山と考えていました。詳しい山行計画山行記録ヤマレコに記載しております。日帰りするのはギリギリで自宅を1時半過ぎに出発。やはり登山口の山荘「両神山荘」などに前泊する方が無難かもしれません。

拠点となる日向大谷口バス停には4時半頃に到着。少し仮眠し、日の出を待って早めに出発しました。この日は午後から天気が下り坂で、午前中だけ晴れ間が覗く予報のため登頂を少し早めにしたいと考えました。

途中で鎖場や急坂を経由し約4時間歩いて両神山の山頂に到着しました。

両神山山頂
約4時間の道のりで山頂に到着。山頂はアカヤシオと思われる花に囲まれていました。

山頂に着くと雨がかなり降って来て、他にいる登山者の方も次々と雨具を着込んでいる状況でした。自分も急いで雨具を着込んだのですが、この雨で予定していた6mバンド(50MHz)での運用は見送らざるを得なくなりました。ハンディ機のVX-8Dは防水仕様のため430MHz FMだけの運用となりました。雨のため紙ログを広げる事が出来ず、iPhoneでメモをしておりましたので辿々しかったと思います。交信頂きました10局の皆さま、ありがとうございました。

使用リグ STANDARD VX-8D
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND SRH999
No 相手局
QTH
相手
RS
自局
RS
5537 埼玉県幸手市移動 59 55
5538 埼玉県深谷市 59 59
5539 埼玉県志木市 59 59
5540 千葉県市川市 59 59
5541 千葉県松戸市 53 53
5542 群馬県太田市 54 54
5543 東京都練馬区 59 56
5544 不明 57 59
5545 千葉県市川市 53 52
5546 東京都三鷹市 55 52

無線運用はすぐに時間が経過してしまうのですが、下山ルートとして計画した七滝沢コースは難路が予想されたため早目に切り上げて山頂を後にしました。

無事に下山後、車で20分程走った場所にある「両神温泉薬師の湯」で食事と温泉にありつきました。

両神温泉薬師の湯
道の駅にもなっている「両神温泉薬師の湯」。食堂もあり、休憩所で仮眠をして帰路につきました。