20160709移動運用バッテリー

先日、YAESU FT-817NDを持ち出して移動運用を行いましたが、やはりバッテリーの減り具合が気になるのと、5Wでの送信も行いたいなと思いまして、移動運用用に「シールドバッテリー」(完全密封型鉛蓄電池)と呼ばれるものを購入しました。パソコンやサーバー類の無停電電源装置(UPS)などにもよく使われていますね。
twitterでお世話になっている諸先輩方にアドバイスいただき、容量と軽さが反比例するのでその関係も考慮しつつ、まずは車で移動運用する際に使えればとLONG 12V9Ah シールドバッテリー(WP1236W)と、充電用に12V 1A バッテリーチャージャーも同時に購入。

バッテリー充電器
Amazonで同時に購入したのになぜか充電器だけ先に到着。バッテリーは配送業者が違ったようです。もう少し安価なものもありましたが、何分人が家にいない時に充電してて発火した!などとなるのは嫌なので、そこそこの価格でそれなりに評価されているタイプを注文。
バッテリー充電中
バッテリー本体も到着し、さっそく充電に入りました。どれくらいの時間をかければ満充電になるのかよくわからないままスタートしてしまいました。現在7時間が経過しましたが、まだ充電器のランプは赤のままです(80%以上の充電状態になるとランプが緑色になるとのこと)

そういえば昔、大きな懐中電灯のような形をした鉛蓄電池を使ったなと思い出しました。その時の用途は競技スキーの電光掲示板でした。実は電光ではなく、デジタルの8の字の形に1画ずつ黒と黄色が反転する部品が仕掛けてあり、それを電磁石で反転させることにより数値を現していくもので、その電力に使用していました。

明日の朝には満充電となっていることを期待し、明日は車で移動運用をしたいなと考えているところです。

20160709自宅固定運用(ほぼ雨の日)

今日は朝から雨模様。組立式の移動式アンテナYAESU ATAS-25は防水的にどうかと思い一旦出すのをやめ、固定のGPアンテナからの運用でスタート。

使用リグ STANDARD VX-6
使用電波 FM 430MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
280 静岡県駿東郡小山町移動(須走口駐車場) 51 51
281 東京都清瀬市 51 51
285 東京都国分寺市 53 55
YAESU ATAS-25
移動運用を目的に購入したATAS-25。エレメントが3連のネジ込み式で長さを調整する仕組みのため、防水的に不安があり本格的な降雨となった午前中は出すのをためらったところ。

午後になって雨がやみ、風も弱くなったためYAESU ATAS-25を組立て、7MHzを中心に聞いてましたが、コンデションは不安定のようでした。CQを出したところ、ほんの数km離れた場所の局さんと思いがけず交信ができ、ひとまず電波自体は出ていることが確認できたところです。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 SSB 7MHz 5W
空中線 YAESU ATAS-25
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
282 さいたま市大宮区 59 59

そのため、2mSSBに一旦シフト。

使用リグ YAESU FT-817ND
使用電波 SSB 144MHz 5W
空中線 DIAMOND VX30
No 相手局
QTH
相手
RST
自局
RST
283 東京都渋谷区 59 43
284 埼玉県蓮田市 53 51

夜になって再度7MHzをワッチしたところ、コンディションは良いようでした。ただ、7.060〜090付近でノイズがずっと出ていて、関東エリアだけでなく北海道でもしばらく発生していたようです。ただ、7.100以上では比較的コンデションが良いようで北海道エリアが複数(北海道エリア内の交信も)クリアに聞こえておりました。